ぽんぽこ日記

プログラミング、読書、日々の生活

回想録

「うつヌケ」を読んで思ったこと

先日、ネットで一部が公開されている頃から気になっていた田中圭一氏の実録コミック「うつヌケ」を読みました。 「うつヌケ」はこんな本 漫画家の田中圭一さんが、自らのうつ体験をきっかけに、有名・無名のうつ経験者の経験談をコミック化した本です。 うつ…

前職の社長が地雷クライアントだった件

フリーランスエンジニアになってかつての勤務先の社長に会ったら、地雷クライアントだった話にはじまり、「不機嫌な職場」とエンジニアのキャリア戦略についての考察。

青春の一冊「ハッカーズ」

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE 一冊、となると、何にするか、なかなか悩むのですが、その後の人生を決めた一冊となると、やはりこの本になります。 ハッカーズ作者: スティーブン・レビー,松田信子,古橋芳恵出版社/メーカー: 工学社発売日: 1987…

2015年の振り返り

今年も恒例の一年の振り返りを書いてみたいと思います。 Code for Kobeでいろいろ活動しました 昨年末から参加していたCode for Kobeがらみでいろいろ活動しました。 神戸市が公開しているオープンデータを使ったアプリをリリースしたり、 ponpoko1968.haten…

かけだしエンジニアの頃 〜 Iさんの話

はじめに 私にはエンジニアとして大きな影響を受けた人がいます。今日はその人、Iさんの話をします。 出会い 新人研修がおわって、私は当時世間で話題となっていた、人工知能・エキスパートシステム関連の案件を扱う部署に配属されました。 ponpoko1968.hate…

1000冊の中のおすすめ本 ビジネス書編

1000冊の本からおすすめ本を紹介。今回はビジネス書。

【近況報告】退職のお知らせ

2104年5月末をもってKLab株式会社を退職しました。退職のご挨拶と、KLabでの日々について。

かけだしエンジニアの頃(入社まで)

自分が新人エンジニアだった頃の話。1990年頃のIT業界の雰囲気など。

青春の思い出

UNIXマガジンが事実上の休刊となってしばらくたち、創刊以来の記事の"99%"を集めたというDVDがリリースされた。昔、新卒で今で言うところのIT系の会社に就職した先で先輩に勧められて買い始めた。インターネットもない頃、スキルアップのための情報源といえ…

【スポンサーリンク】