ぽんぽこ日記

プログラミング、読書、日々の生活

『100台のコンピュータ』

スタパ斉藤・船田戦闘機・著

私がログイン・ファミ通を愛読していた頃の両ライターがそのパソコン遍歴をつづった本。
ラインアップされているマシンは意外とその時代時代の正当派マシンでおもしろくなかったが、まあ昔のログインの裏話がおもしろかった。
ちなみに私のマシン遍歴は、
'86 PC9801VM2
'92 486-50Mhz(代行輸入)AT互換機'95 Pentium-100Mhz(ショップブランド)
'98 Presario 1625(Compaq)
'98 GATEWAY-200 PentiumII-450Mhz

うーんこの13年で5台か。物持ちいいなあ。

使ったOSは、
MS-DOS各バージョン
MS-Windows3.0
MS-Windows3.1
BSD/386 (現BSD/OS)
Windows95
WindowsNT 3.5 4.0
SunOS 4.1.x
Symbolics Genera
Linux各種
FreeBSD
OS/2 Warp
OpenStep
MacOS 7

どっちかというとOS遍歴の方が激しいか。しかしまだまだ修行がたりんなぁ。

【スポンサーリンク】