読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんぽこ日記

プログラミング、読書、日々の生活

一見イロモノぽい「HabitRPG」が意外と使える件

HabitRPGとは

HabitRPGは、ロールプレイングゲーム感覚でタスクを管理するWebサービスです。 タスクを実行すると経験値やゲーム内通貨がもらえて、アイテムを買ったりしてキャラクターを育てていくゲーミフィケーション要素がそなわっています。

Habitica | Your Life the Role Playing Game

www.lifehacker.jp

こういう発想で作られたサービスは機能が中途半端であまり実用的でない印象もあるかと思いますがタイトル通り、私の用途には結構あっていて習慣化できたようなので、紹介してみたいと思います。

導入手順・チュートリアルの説明をまとめてくださっている方がいらっしゃいます。

nkn-memo.hateblo.jp

タスクが習慣、日課、やるべきことに分かれている

HabitRPGの良い点は、タスクが習慣・日課・Todoの3種類に分かれていることです。 これらの違いを下表にまとめました。

習慣 必須では無いが、やった方が良いこと、やらない方が良いこと
日課 必ず一回実行すること。日付が変わるとリセットされる
Todo 単発のタスク

この3つは多くのアプリで一括して扱えないものが多く、一日のタスクをまとめて見渡せないのが不満でした。

一番重宝しているのは「日課」

フリーランスになってしばらくは、起床後漫然とネットを見たりと、ついついだらだらしてしまうことが多かったので、 毎朝仕事に取りかかるまでに実行するタスクを挙げて順番に実行することにしました。

しかし、「着替える」などのトリビアルな行為も含めると、数え上げてみるとその数が、十数項目にのぼりました。これだけあると、すべてを覚えきれなくなり、ついつい面倒なタスクはやらなくなって習慣から抜け落ちてしまう、という展開が予想されたので、チェックリストにして管理することにしました。

HabitRPG導入以前は毎朝チェックリストをOmniFocusでチェックしていたのですが、繰り返し設定にしているとタスクが勝手に複製され増殖していく不具合が時々発生したり、あるタスクを実行しない日があると、どんどん未実行のタスクがたまっていいって煩わしくなりました。

そもそもこの用途にはOmniFocusではオーバースペックなので、気軽に使える代替品を探したところ、意外にも(?)HabitRPGが要件を満たしていたので、半信半疑で使い始めました。

HabitRPGの「日課」は日付をまたぐとリセットされるので、このような煩わしさはありません。また連続実行(=streak)が続くと色が変わるので、達成できてない日課を視覚的に把握しやすい点も気に入っています。

f:id:ponpoko1968:20150617215625p:plain

ちなみに、HabitRPGのTodoにはプロジェクトにひも付かないシングルアクションのタスクだけを入れて、仕事などのまとまった一連のTodoについては、以前紹介したPaymoのタスク管理機能でコスト管理と連動させています。

ponpoko1968.hatenablog.com

安定運用

この手のサービスは安定して動作してほしいものです。

もうかれこれ3ヶ月近く毎日欠かさずHabitRPGを使っていますが、システム障害やメンテナンスによるサービス停止など、覚えている限り発生していません。

データ集計表示機能やAPIが充実

ITエンジニアが趣味で作り始めただけあっていろいろなデータを閲覧、取得可能です。完全な履歴を表示するには有料の月次サブスクリプションに入る必要があります。

肝心のゲーミフィケーションは?

正直、筆者はHabitRPGのゲーミフィケーション要素が習慣・日課を実行する上でのモチベーション向上には役立っているとはあまり思いません。ただ、Todoをチェック(=実行)すると経験値を示すゲージが増えるという画面のフィードバックがあるのは無いよりは良いかなという程度です。

スマホ対応

あまり使っていませんが、iOS,androidにも対応しています。

補足

HabitRPGのソースはGitHhubで公開されており、熱心なユーザからのPRを受け付けているようです。node.js+angularJSな組み合わせだとか。SPAの実現例として勉強になるかもです。

github.com

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

【スポンサーリンク】