ぽんぽこ日記

プログラミング、読書、日々の生活

お受験万歳 (題名と本文は関係ありません)

今日は仕事のあと近所の焼き肉屋に行く。美味♪帰りの電車の中でマシュー・B・リッジウェイ「朝鮮戦争」を読む。戦後アメリカと中国は事実上大規模な戦闘を経験していたことに今更ながら気付かされる。あと歴史の教科書ではマッカーサーは核の使用を主張したことで解任されたことになっているが、必ずしもそれが原因でないことや、侵攻前アメリカ政府が全く戦争の危険性を危惧していなかったことなどを知る。

【スポンサーリンク】